「上から目線」|新大阪のカウンセリングルーム【スマイル・ユー】でお悩みをご相談ください。

「上から目線」

「上から目線」

  • 「上から目線」
2019年12月07日
ある70代の男性の相談で、ストレスを感じるという内容です。定年退職後も趣味のゴルフや、海外旅行など行っているのに、常に妻は
「正しいのは自分というスタンスの人間で、夫をさげすみ、上から目線で接してくる」なぜか?ばかにされたような気がしてストレスです
ということです。誰しもが他人や家族から「上から目線」を経験しているのではないかとおもいます。
私たちは、自分の持つスキマーでものごとを判断します。スキマーというのは、「ものごとを見る枠組み・図式」のことです。例えば
有能さにこだわる人は、あの人は有能かどうかというスキマーで人を判断します。やさしさを重視する人は、やさしいかどうかで人を判断
します。本人の中に「上ー下」「勝ちー負け」のスキマーが強い人は、相手の態度や言葉が「上から目線」に感じられるからではないかと
思います。どんなスキマーを持っているかによって捉えかたが違ってきます。
あなたは、自分のスキマーを持っているか知っていますか?

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6829-6668

infomation

カウンセリングルーム
スマイル・ユー
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島
6-2-3
チサンマンション第7新大阪1026号
皆様の心に寄り添うカウンセリングを目指し、うつ病、適応障害など、皆様の悩み相談に対応致します。
  • TEL:06-6829-6668
  • Mailform

予約はこちら

1回 3000円
90分

ページの先頭へ