視点の変換|新大阪のカウンセリングルーム【スマイル・ユー】でお悩みをご相談ください。

視点の変換

視点の変換

  • 視点の変換
2017年09月18日
早いもので、9月です。台風シーズンですね
さて、今回は「視点の変換」ということですが、つまり心理学では、「リフレーミング」といいます。
リフレーミングとは、一言でいうと、物事の見方を変えることです。
私たちは体験をとおして自分の枠(フレーム)にしたがって感情や思考で行動しています。
例えば、「頑固」な人と関わっていている職場であれば、「あの人頑固で何を言っても聞いてもらえないから困っているのよ・・」
という時には、「あの人は頑固」という固定観念の見方をしていることが多いのではないかと思います。
しかし、視点(見方)を変えると、信念を持っているから他人の意見に左右されないのかもしれません。また一本筋が通っている人
という見方をすると、その人が違って見えることで、関わり方が変わってくるかもしれません。
神経質の人は、きっちりしたひと、細かいところに気づく人という、ポジティブな見方でみることで、コミュニケーションが上手く
行くこともあると思います。固定観念を枠を少し広げてみましょう!

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6829-6668

infomation

カウンセリングルーム
スマイル・ユー
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島
6-2-3
チサンマンション第7新大阪1026号
皆様の心に寄り添うカウンセリングを目指し、うつ病、適応障害など、皆様の悩み相談に対応致します。
  • TEL:06-6829-6668
  • Mailform

予約はこちら

1回 3000円
90分

ページの先頭へ