自分を知るてがかり|新大阪のカウンセリングルーム【スマイル・ユー】でお悩みをご相談ください。

自分を知るてがかり

自分を知るてがかり

2016年06月07日
私たちは日常生活で、対人関係の中で、喜びの感情がどのくらいあるでしょう!また逆に不安や不愉快さを感じることは日中にどのくらい
ありますか?また何も感じることなくすごしているのでしょうか?日頃の生活を振り返ってみてもいいかもしれません。
交流分析の中で、「時間の構造化」という理論の章があります。
これは、交流分析の開発者のエリック・バーンが「人間は退屈ということに耐えられられず、ゆりかごから墓場 までの自分の一生を
6つの方法を使って構造化する」と述べています。
「人は何のために生きるのか。それはストロークを得るためだ」とも述べています。
*時間の構造化の6段階
1)閉鎖・引きこもり
2)儀式・礼儀
3)雑談・気晴らし
4)活動・仕事
5)心理ゲーム
6)親交・親密
の6段階になります。一日の生活であなたは、どの部分にどのくらい費やしていますか?
1)から下段にいくほど充実した生活を送っているといえます。
詳細については次回説明します。
興味がある方は、当ルームにお越しくださいませ!

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6829-6668

infomation

カウンセリングルーム
スマイル・ユー
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島
6-2-3
チサンマンション第7新大阪1026号
皆様の心に寄り添うカウンセリングを目指し、うつ病、適応障害など、皆様の悩み相談に対応致します。
  • TEL:06-6829-6668
  • Mailform

予約はこちら

ページの先頭へ