アサーティブに伝える|新大阪のカウンセリングルーム【スマイル・ユー】でお悩みをご相談ください。

アサーティブに伝える

アサーティブに伝える

  • アサーティブに伝える
2016年05月13日
アサーティブとは:コミュニケーションツールの一つです。自分の思いを相手に伝えるツールです。
職場や家族、友人等の会話の中で、自分はどのような態度をとっているか?振り返ってみみましょう!
コミュニケーションパターン
攻撃的:ケンカ腰、反撃、追い詰めて反論する、言い負かす、断定的、聞かないなどの対応をすることが多い(ドッカン型)
受身的:はっきり言わない、ため込む、遠慮がち、「ノー」と言えない、語尾が消えるなどの対応をすることが多い(オロロ型)
作為的:態度で表わす、罪悪感をもたせてコントロールする、第3者を巻き込むなどの対応をすることが多い(ネッチー型)
あなたはどのタイプでしょうか?どのタイプにしろ、いいコミュニケーションとは言えないですね。ではいいコミュニケーションを取る
方法とは、どうのように取ればいいのでしょう!
*っ自分も相手も尊重した自己表現をすることです。これを「アサーティブ」といいます。
相手の言い分に耳を傾けつつ、自分の要望や提案を率直に誠実につたえていく方法です。
アサーションを身につけましょう!

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6829-6668

infomation

カウンセリングルーム
スマイル・ユー
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島
6-2-3
チサンマンション第7新大阪1026号
皆様の心に寄り添うカウンセリングを目指し、うつ病、適応障害など、皆様の悩み相談に対応致します。
  • TEL:06-6829-6668
  • Mailform

予約はこちら

ページの先頭へ