冬季うつ|新大阪のカウンセリングルーム【スマイル・ユー】でお悩みをご相談ください。

冬季うつ

冬季うつ

  • 冬季うつ
2016年01月23日
1月も早いもので終盤がきています。初春とはいえまだまだ寒い日々です。今回は「冬季うつ」についてです
 ★「冬季うつ」は季節性感情障害といわれています
 「冬季うつ」は通常のうつと同じく、気分の落ち込み、集中力や意欲の低下、疲れなどが見られますが、特徴的なことは過食と強い眠気です。通常の「うつ」は、食欲がなくって、体重が減り、眠れなくなります。「冬季うつ」は眠くってたまらなく、一日中チョコレートが手放せない、夜中に菓子など食べてしまうなどの症状があります。こうした症状は秋から始まり春には快方に向かうため、「季節生感情障害」と呼ばれています。
 ★原因
日照時間が短くなること。朝の光の量が減ることで脳内の神経物質、「セロトニン」などの分泌量が変化すると言われています。
「セロトニン」に必要な糖質を取ろうとして、炭水化物や甘い物への欲求が強くなります。また睡眠を促すメラトニンが増えて睡眠時間が長くなります。
  チェックしてみましょう!
□ 秋から春にかけて落ちこむことが多い
□ おっくうで動きたくない
□ 特に午前中は調子が悪い
□ 食欲があり無生に甘い物が食べたい
□ 実際に体重が増えた
□ 睡眠時間が増えた、日中眠くてしょうがない

生活習慣の見直しをしましょう!

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6829-6668

infomation

カウンセリングルーム
スマイル・ユー
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島
6-2-3
チサンマンション第7新大阪1026号
皆様の心に寄り添うカウンセリングを目指し、うつ病、適応障害など、皆様の悩み相談に対応致します。
  • TEL:06-6829-6668
  • Mailform

予約はこちら

ページの先頭へ